忍者ブログ

グランドツアー

グランドツアーというと、奥泉光の作品を思い出す私です。てか、よく考えたら私が生で見たことあるミステリー作家って奥泉光だけなんですよね。我ながら偏りまくった体験だなあ。もっとも私は奥泉光の作品って特に好きじゃないのですが。いや、母校で講演会やっていたのよ(^_^;)


それはともかく、宗田理のぼくらシリーズをまた眺めていたら、卒業旅行にグランドツアーってルビ振ってました。

グランドツアーといえば、18世紀のイギリスでブームとなった国外旅行のことですよね。ヨーロッパ大陸に行くやつ。岩波新書なんかに関連書籍があった気がします。

なんか視覚文化研究とか社会史の本を読んでいるとやたらとそれについての記述を見かけるんですよね。

なるほど、私がぼくらシリーズを読んでいたのは小学生の頃なので、その頃から視覚文化研究にのめり込む下地ができていたのか。などと牽強付会なことを言ってみるw

PR