忍者ブログ

ブログタイトルで検索エンジン上に出てこない件

「レームの日記」というタイトルでブログを作成してしばらく経ちます。正確には1年以上経過していますが、途中かなりの期間中断していたので、開設からの経過日数はあまり意味が無いかもしれません。

「記事の質」はユーザーのニーズとコンテンツのマッチ度で決まる

最近色々と思うことがあるのですが、特に気になっているのが「記事の質」なる言葉です。

どうも記事の質がどうこうといっている人の中に、あたかもそれが所与のものとしてユーザーのニーズとは独立に存在しているかのように勘違いしている人がいます。そういう人が、文字数がどうのこうのとほざいたりと、様々な都市伝説を生み出しているのでしょうね。

TeraPadのウィンドウサイズ

[TeraPad] ブログ村キーワード

TeraPadのウィンドウサイズが、起動時にはいつも微妙に幅が狭くてイライラしていたんですよね。

記事URLカスタマイズを不使用に途中変更

記事URLカスタマイズ機能を使うとインデックスされにくいような気がするという記事を数日前に投稿しましたが、それからもずっとインデックスが増えておらず、さすがに無料ブログでこのレベルのクローラーの来なさは尋常じゃないと思い、とりあえずカスタマイズ機能を不使用に途中変更しました。

途中変更が悪影響を及ぼす可能性もありますけど、それよりもこの現状をどうにかしたいという気持ちのほうが強いですね。

これでインデックスが再開されたら、いよいよこの機能は厄介者である可能性が高まります。

個人的にはそっちのほうがわかりやすくていいのですけど、そうなると同じく日本語で展開しているブログが大変なことになりそうですが。。。

それともこのブログが知らないうちにペナルティを受けているとかなのでしょうか。

でもコピーコンテンツもないし、特にそういうペナルティを受ける心当たりがありません。

まあ、こうなったら経過を見つつ判断するしかないのですが、次の更新予定日である二日後に状況が変わっていればいいのですけど。

忍者ブログの記事URL変更ってインデックスされにくい

忍者ブログの記事URL変更ってインデックスされにくい気がします。


確証はないのですが、今までの記事URLで作成してきたブログ群と、

それ以降の日本語化URLのブログ軍のインデックス速度を比較すると、

後者は毎日更新しているのにほとんどインデックスされないという。


ひょっとしてそのブログだけが問題なのかと思って、

(いわゆる外れブログってやつ)

他のブログでも試してみたのですが、

やはり結果は今までよりもひどい感じでしたね。


ということは、日本語化URLを使わずに、

従来通りのURLで更新していくのがいいということになるでしょうか。


まあ、検証数がまだまだ少ないので、

もうしばらくは実験を続けてみるつもりですけど。


ちなみにどの記事もオリジナルですし、

文字数的にもこの記事と同程度かそれ以上のものをいれてあります。


なので、阻害要因としては最近の仕様変更しかないと思うんですけどね…




PR